下半身ダイエットにビーコンセプトってホントに痩せるの?口コミから痩せないのか徹底調査

ビーコンセプトは数あるパーソナルジムの中でも下半身ダイエット、美脚や美尻に特化したプログラムのあるジムとして人気が高いです。

今までダイエットをしてきて体重も体脂肪も落とせたけど太ももだけ太いままの方、上半身は華奢で体重も標準内であるのに下半身にのみ脂肪が付いてコンプレックスな女性って多いです。

 

ビーコンセプトではそんな今まで何をやっても下半身だけ痩せられない方でも美脚になれるトレーニングを実践しているので、下半身で悩んでいるのなら一押しなパーソナルジムです。

 

とはいえ本当に痩せられるの?入会を決める前にトレーニングのメソッドや失敗している話とかも聞いてから検討したいかもという方に読んでいただきたい記事です。

 

 

 

ビーコンセプトの概要

入会金 50,000円(税別)→無料!
※20店舗達成により、入会金撤廃キャンペーン中
料金/回数 195,200円(税別) 2ヶ月/16回 75分トレーニング(ダイエットコース)
※現在コース料金10%割引キャンペーンにより175,680円(税別)
メニュー ・ダイエットコース
・ダイエットモニターコース
・美容運動コース
返金保証 途中解約で残回数分を返金
店舗の場所 東京(新宿・池袋・恵比寿・渋谷・表参道・銀座・秋葉原・浅草・北千住・吉祥寺・立川・町田)
神奈川(横浜・川崎)
埼玉(大宮・南越谷)
大阪(梅田店2店舗(堂島スタジオ・梅田駅店)・なんば)
神戸(三宮店)
愛知(栄)
北海道(札幌)
備考 ・手ぶらOK(シューズ・靴下・タオル・シャワールーム)
・骨盤、アライメントケア
・子連れOK(託児所代を毎回1,000円支給)
・体験レッスン5,000円→当日入会で無料
・卒業後の6ヶ月間フォロー付プランあり
公式サイト http://b-concept.tokyo

ビーコンセプトは男女ともに通えるパーソナルジムではありますが、女性のダイエットに特化したパーソナルジムであり、また料金設定も良心的です。

大手パーソナルでは2か月で30万円ほどかかってしまいますが、ビーコンセプトでは20万円以内に抑えられるので、価格を気にされている方にも人気であり、また産後ダイエットをしたい女性にありがたい託児所代を毎回1,000円分補助してもらえます。

 

ただジムの施設はマンション内の個室なので設備が豪華ではなく少しこじんまりしています。

 

返金制度に関しては途中解約の場合にのみ残りの回数分の料金を返金してもらえますが、ビーコンセプトではリバウンド防止としてジムが終了した後の6か月間アフターフォローをしてもらえます。

2か月で20万円以内であり、なおかつ長期間のアフターフォロー付きだと考えるとかなり安いパーソナルジムだと言えます。

 

B-CONCEPT(ビーコンセプト)の価格・コース>

※(税別表記)

入会金 50,000円→当日入会で無料
脚痩せ特化プログラム
コース名 料金
ダイエットコース 195,000円→175,680(2か月16回)
ダイエットモニターコース 165,200円(2か月16回)
美容運動コース 97,600円(2か月36回)

現在キャンペーンにより当日入会で入会金が無料、コース価格が10%OFFで入会できます。

 

詳しい口コミや事務の詳細については以下のページより解説しています。

 

 

 

 

ビーコンセプトでほんとに下半身が痩せるのか?【失敗した口コミ】

口コミから痩せられなかったというものはありませんでした。

ただ原料に失敗した方の中ではこのような口コミがありました。

 

「トレーニングや食事制限がきつかった。やめたら元の生活に戻ってしまい、リバウンドしてしまった」

 

ビーコンセプトのトレーニングでは痩せないというよりも、リバウンドしてしまった結果として痩せる前に戻ってしまった=痩せないという解釈をする人がいたのかもしれません。

 

ただしリバウンドについては、6ヶ月のアフターフォローが付いたコースがビーコンセプトにはあります。そのためリバウンドが心配であれば入会前に自分はどのコースを選ぶべきかトレーナーに相談して納得のいくコースを選びましょう。

 

 

なぜ下半身が短期間で痩せられるのか【メソッド解説】

ビーコンセプトでは美脚・くびれ・美尻に特化したメニューが受けられます。

主にウエイトトレーニングと呼ばれる一般的な重量トレーニングはもちろんですが太ももやお尻など大きな筋肉に重点的にトレーニングを行うことで代謝が向上し脂肪燃焼効果も高いメニューとなっています。

 

ウエイトトレーニングの前に軽いウォーミングアップトレーニング、スクワットをしそのフォームでもしっかりと正しいもので行うことで代謝の上がり方が全然違います。

そして下半身が太っている原因としても代表的である姿勢や骨盤のゆがみを改善するための矯正しつつ太ももの内側に利かせて引き締めるトレーニングを行うので効果テキメンです。

 

下半身のトレーニングで独自でスクワットをしたりしても逆に筋肉が太くなって足が太くなってしまう逆効果なトレーニングをされている方も多いです。また背性を正さないまま間違えたフォームで筋トレを行っても結果は出ません。

 

独自でダイエットをしても結果が出ないという方はプロのトレーナーと一緒にダイエットを行うことが脚痩せへの一番の近道なのです。

 

ビーコンセプトでの下半身に重点を置いたトレーニングの様子についてYoutubeに上がっておりますので動画で見たい方はこちらを参考にしてください。

 

 

Youtubeでビーコンセプトの下半身トレーニングの様子を投稿してくれている『Yaska xoxo』さんのチャンネルでも分かるようにトレーニングの段階、フォームの確認、負荷のかけ方など徹底的にサポートしてもらえています。

トレーナーの方も優しそうで雰囲気としては楽しそうです。

 

美尻トレーニング

クラムシェムと呼ばれる筋トレは短時間のトレーニングで『美尻』が期待できるトレーニングです。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=VBxIh3snnqc&t=214sより

クラムシェルトレーニングとは横向きに寝て貝殻のように足を広げます。お尻の外側の筋肉を意識してトレーニングするので見た目よりもきついトレーニングです。

 

このトレーニングによりお尻がぐっと上に上がりえくぼを出したりと美しいお尻の形にデザインできます。

女性らしい丸みのあるお尻になりたい方はこのクラムシェルトレーニングはお勧めです。

 

ビーコンセプトではより効果を出すためにゴムバンドを太もも上部にゴムバンドで負荷をかけています。

 

スクワットを部分別に数種類行う

下半身ダイエットに鉄板なのがスクワットですがあらゆる種目を取り入れています。

内ももの筋肉を引き締めるスクワットや、重心を強化し姿勢をよくするためのスクワット、太ももの筋肉を鍛えて全体の脂肪燃焼を高めるためのスクワットなどスクワット一つといっても様々な目的のためのフォームがあります。

 

たった数十分でも結構大汗をかくこともあるのがスクワットです。地味な動きに見えますが消費カロリーはなかなかなものです。

これを2セットほど行うので結構きついですが、トレーナーと一緒にすることでモチベーションとなり最後までやろうとも思えます。

また疲れてくるとフォームが崩れてきたりして効果が半減してしまったり、逆に無理にしようとすることで足を痛めてしまったりします。

こうならないためにその人の体調や体力などに合わせて適切なメニューを組んでくれるので無理なく楽しくトレーニングができるのもパーソナルトレーナーと一緒にトレーニングする楽しみでもあります。

 

 

筋トレして逆に太くならないの?

筋トレにはスポーツ選手やボディビルダーのように筋肉と太く大きくする筋トレと、モデルのようにスラっと引き締める筋トレの2つがあります。

ビーコンセプトでは筋肉を引き締めて細くするためのトレーニングを実践しています。

 

その他にも筋トレをつけたらムキムキになるのか、と心配されている女性も多いので筋トレしても太らない理由については以下の通りです。

 
筋トレで太ったりしない理由

  • 正しいダイエットは筋肉を増やし体脂肪を減らすこと
  • 女性は男性に比べ筋肉を作るテストステロンが10~20分の1なのでムキムキにはならない
  • 身体を引き締めるために筋トレは必須

 

正しいダイエットは筋肉を増やし体脂肪を減らすこと

女性に特に多い勘違いですが、ダイエット=体重を減らすことと考えている人。

ダイエットとは体脂肪を減らすことです。

 

ただ体重を減らして痩せたいなら食べないダイエットや○○制限ダイエットなどで痩せることは可能ですが、そういった痩せ方をしている方できれいに痩せた方っていないです。

食べないダイエット、運動しないダイエットは体脂肪だけでなく代謝を上げて体を引き締めてくれる大切な筋肉も落ちて行ってしまいます。

結果的に体重は減ったけどたるんだ体になってしまったり、不健康そうで魅力のないスタイルになってしまいます。

またこういった筋肉も落ちてしまうダイエットをしてしまった方はリバウンドしやすいです。

 

筋肉は体脂肪を燃やしてくれる重要な役割を持っているのに、その筋肉もなってしまうと少し食べただけでも太りやすく、また痩せにくい体質になってしまいます。

 

正しいダイエットとは体重を減らすことではありません。体脂肪を減らし筋肉をつける(もしくは維持する)ことです。

 

女性は筋トレではムキムキにはならない理由

筋肉というのは男性ホルモンのテストステロンが大きくかかわっています。

女性はこのテストステロンが男性の10~20分の1ほどしかないので、男性の10倍20倍努力しないと男性のような筋肉にはなれないです。

なのでちょっと筋肉したくらいでは男性のようにマッチョになることはありません。

ホルモンの違いによって分かるように、しっかりやり方を守って筋トレをすればムキムキにはなりませんので安心してください。

 

引き締まった体を作りたいなら筋トレは必須

筋肉には2種類の遅筋線維と速筋線維があります

 

遅筋線維の体への効果
  • 持久力
  • 引き締まる
速筋線維の体への効果
  • 瞬発力
  • 太くなる

 

ビーコンセプトでは主に引き締め効果の高い遅筋線維を鍛え、また姿勢の悪さから下半身が太りやすくなっていると分析し、姿勢を正しスタイルの良い下半身ダイエットを実践しています。

特に姿勢に関しては重視しており日常姿勢を身体の要である骨盤から矯正することで、普段から使っていない筋肉を刺激し太もも痩せに繋げます。

下半身が太っている原因である姿勢や骨盤のゆがみを改善し、なおかつスタイルを引き締めてリバウンドさせないためのトレーニングが徹底しているので痩せないということはまずありえないプログラムです。

 

 

下半身ってどれくらいで痩せられるの?

姿勢や骨盤から矯正し姿勢を正すことでむくみが劇的に出るので、人によれば最初のトレーニングから結果が出始めます。

ビーコンセプトでもリバウンドをしないためにしっかり筋力をつけて、姿勢などの矯正を定着させるために2か月のコースをお勧めしています。

 

結果を出されている方のほとんどが2か月間で太もも10㎝ほど痩せています。

トレーナーの指導をしっかり従い、食生活も改善することで短期間でリバウンドなしのダイエットに成功することが可能です。

 

気になる方は たったの2ヶ月でパンツサイズ2インチダウン!くびれ・小尻・美脚を手に入れるならビーコンセプトの下半身トレーニングで。に体験者のビフォーアフターが載っています。

 

 

ビーコンセプトの下半身特化のプログラム

ビーコンセプトには、「下半身特化型プログラム」と「スタイル保証付プログラム」の2つがあります。

 

違いといってはジム卒業後のリバウンドしないためのスタイル保証があるかないかが一番大きいです。

ジム卒業後も6か月間のスタイル保証をしているスタイル保証付ボディメイクプログラムはリバウンドを心配される方にはお勧めです。

 

スタイル保証はないが一番人気でもある下半身特化プログラムで下半身を重点的にトレーニングし、また食事法や家庭でのトレーニングなどの相談もしっかりしてもらえるので、その知識をしっかりと守っていればリバウンドの心配もありません。

 

 

美脚ダイエットを成功させたいならビーコンセプト

体重を減らすダイエットは簡単ですが体脂肪だけ減らし、引き締まった体にするには正しい知識と方法が必要です。

ビーコンセプトでは美脚に特化したプログラムのノウハウが最も魅力なジムですので、下半身ダイエットに重点を置きたい、足にコンプレックスがある方でパーソナルジムを探しているのであればまずは無料カウンセリングを受けてみることをお勧めします。

 

またビーコンセプトでは初回体験を5,000円で受けることができますし、当日入会する場合は体験レッスン料が無料になります。

他にもコース料金が安くなるキャンペーンや今だけ入会金が無料となっているので下半身に特化したパーソナルジムの中でも低下価格を誇っています。

このキャンペーンも予告なく終了することもありますので、少しでも気になる方はこの機会を逃さないように無料カウンセリングだけでも受けてみることをお勧めします。

 

実際にカウンセリングや体験をしてみて納得のいくダイエットメソッドなのか、トレーナーとの相性やジムの設備なども知れるので入会を迷っているのであれば受けてみましょう。